MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューします!

【 BUFFALO WSR-2533DHPL2 レビュー 】初心者向けWifiルーター選び方!何を購入すれば良いか悩んでいる人!

先日、Wifiの調子が悪く繋がらないと奥さんより仕事中に連絡がありました。

光回線を引いた際にNEC AtermWG1200HSを設置して5年になりますが、混線しているのかちょくちょく電波が不安定になることがありました。

ただ電源をOFF/ONにしたり、LANケーブルを抜き差しすれば回復していました。

当時も口コミやデザインから選んだ記憶もあり、非常に頑張ってくれたルーターでしたのでまだまだ大丈夫と思っておりました。

 

f:id:MDWORKS:20200817122547j:plain

NEC Aterm WG1200HS

f:id:MDWORKS:20200817132044j:plain

Aterm 裏面

残念ながら、夜中の3時まであーでもない、こーでもないと色々いじくりましたが、結果として回復せず。

 

家族全員のスマホに加え、ブログなどもPCで書いておりPS4やタブレットなど10台近くの回線がストップしちゃいました。

格安SIM契約でギガ数もそれほど多くないので、早急な対応が必要となりました。

 

症状としては、「接続/インターネットなし」という状況です。

Wifiには繋がっていますが、インターネットは繋がらないという状態です。

 

 

■目次

 

Wifiトラブル改善方法

ネットで改善方法を検索してみると、以下対応方法が出てきます。

もし皆さんも不具合があった場合、どちらかで改善する可能性はあります。

 

ルーターの電源をOFF(電源がないモデルもあるのでルーターから電源コードを抜きましょう)して数分後に繋げる

・繋がっているスマホや端末など1度Wifi接続を切って接続数を減らす

・PCとルーターをLANケーブルで有線接続をしネットに繋がるか確認する

ルーターをリセットする(大体裏とかにリセットボタンがあります)

 

私はすべてダメでした。

可能性としては、リセット後にプロバイダ設定画面が出て「ID」「PASS」を入力する画面が出るのですが、どうもうまく画面遷移せず行ったり来たりでうまくいきません。

 

何度か試しましたが、上手くいかずその日はリタイヤ。

 

Wifiルーターの寿命

5年という歳月が影響しているのか、ネットで調べました。

確かに5年という年月は替え時との意見が多いようです。遅くなったり、電波が不安定になることがあるとのことです。

お盆だったこともあり、業者に頼んでも先になる事を考えるとWifiルーターを新しくするのも致し方ないと奥さんを説得し、翌日購入することとなりました。

 

 

Wifiルーター選びの基準

某家電量販店のPC周辺機器コーナーにいくと、Wifiルーターがたくさん並んでいますが、何が違うのかわかりません。スマホで調べ、パッケージを見比べると大体見えてきました。

①通信速度 … 5GHz○○○○Mbps+2.4GHz○○○Mbps

→○○○○の数値が高い方が早い

②ストリーム数 … 4✕4

→送信アンテナ数 ✕ 受信アンテナ数なので多い方が同時通信が安定

③高速IPv6対応 

→プロバイダ対応も必要なようですが、対応していると混みにくい回線のようです

④戸建て階数・マンション間取り・接続端末数・利用人数

→1ルームなら気にしないで良いかと思います。我が家は戸建て4人家族ですので、慎重に選びました。

上記以外にもビームフォーミングやMU-MIMOなどありますが、スマホ等の対応も必要なので、一旦上記を抑えれば良いかと思います。

 

メーカー選び

1万円以内で購入したかったのですが、長く使うものなのでWifiルーターでは2大メジャーブランドの「BUFFALO」「NEC」で悩みました。

NECは6,000円台、BUFFALOは8,000円台と+2,000円の差がありましたが、

速度とストリーム数で上回るBUFFALOを購入しました!

 

f:id:MDWORKS:20200817231821j:plain

WSR-2533DHPL2-BK

 

 

 

 繋ぎ方

光回線の工事が済んでいる場合は簡単です。

壁から光ケーブルが出ていると思いますが、業者が設置した「モデム」と呼ばれる機械があると思います。

モデムとWifiルーター「LANケーブル」で接続するだけです。

LANケーブルは「LAN端子」ではなく一番下にある「INTERNET端子」につなぎましょう。

f:id:MDWORKS:20200817232806j:plain

モデムとWifiルーター繋ぎ方

設定

ここまでくれば、通常はスマホ画面から…

AndroidiPhone →「設定」→「Wi-Fi」→「利用可能なネットワーク」で対応ルーターを選択

Wifiルーター購入時に「シール」か「本体に書いてある」アルファベットと数字のPWのような暗号キーを入力すれば繋がります。

 

ただ私の場合は、インターネット接続設定まで必要でしたので、

5年前に契約した光回線のIDとPWを入力する必要がありました。

ちなみにIDは○○@○○とメールアドレスのようなものです。

PWは一緒に書いてありました。

 

この控えが無かったらおそらく業者に電話する羽目になっていたと思います。

 

皆さんIDやパスワードがどんどん増えていると思いますが、整理整頓して何かあった際すぐわかるようにしておきましょう。

 

今回は奥さんに感謝です。

 

無事家のインターネットは復活しました!!

Wifiルーターも新製品が出ています。古いモデルの方は買い替えを検討してみてはいかがでしょうか!?

 

 

ご覧いただき有難うございました。