MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューや最新ニュースをお届けします!

MENU

【 Amazon Fire HD 8 レビュー 】1万円を切る8インチタブレット♬軽くて良いかも!

以前から気になっていた、Amazonタブレットに遂に手を出してしまいました!

8インチタブレットAmazon Fire HD 8 となります。

Fire HD 8 2020年モデル

通常価格が1万円を切るという神コスパタブレットですが、果たしてどの程度のものなのか!?

良い点・惜しい点含めレビューしていきます。

 

 

FireHD8を選んだ理由

AmazonタブレットのFireシリーズにはいくつかの種類があります。

・FireHD7 ¥6,980

・FireHD8 ¥9,980~

・FireHD8Plus ¥11,980~

・FireHD10 ¥15,980~

・FireHD10Plus ¥18,980~

 

基本的に商品名の数字の部分が画面サイズ(インチ)となります。

FireHD8と10に関してはPlusモデルがありますが、RAM容量が大きくワイヤレス充電に対応していたりと高機能となっています。

 

 

 

 

我が家にはHUAWEI MediaPad M5 lite 10Chromebook Lenovo ideapad duetという10.1インチタブレットが2台あるのですが、結構な重量感のため小型軽量サイズで探しておりました。

www.mdworksblog.com

 

 
 

 
FireHD7は¥6,980とお手頃なのですが、基本的な利用目的が私の場合はプライムビデオの視聴メインで考えていたため、解像度が低さとスピーカーがモノラルという点
でステレオスピーカーのFireHD8となりました。
 

FireHD8スペック

世代:第10世代(2020年販売モデル)

カラー:ブルー・ブラック・ホワイト

寸法(横*縦*厚み):202*137*9.7㎜

重量:355g

画面:8インチIPS液晶

解像度:1280*800ピクセル(189PPI)

RAM:2GB

ストレージ:32GB / 64GB

microSD:最大1TBまで対応

リアカメラ:2MP

フロントカメラ:2MP

スピーカー:デュアルスピーカー(Dolby Atmos)

駆動時間:最大12時間

コネクタ:USB Type-C

3.5㎜ステレオミニジャック:〇

ワイヤレス充電:✕

 

スマホには最近見かけなくなってきている3.5㎜ステレオミニジャックがあります。

またmicroSDでの拡張も出来るのは有難いですね。

 

本体&付属品

外箱

本体&付属品

専用保護ケースや保護フィルムは同梱されておりません。

必要な方は別途購入しましょう。

 

 

 

外観

カラーはブルーを購入

マットな質感で想像以上に高級感を感じます。

濃いめのブルーが非常にかっこよかったので迷わずこの色にしました♬

 

上側にはベゼルの部分にフロントカメラと側面に2基のスピーカー

右側面にはボリューム・電源・Type-C・イヤホンジャックが設置

下側にはmicroSDのスロットあり

左側面にはボタン等はありません。

ボリュームと電源ボタンを間違って押してしまいがちです。

指紋認証等はないため、ロック画面からやり直しなのが面倒です。

そもそもミスタッチしている私の問題ですが、、、

 

画面

1280*800ピクセルなので、最近のスマホ画面のように高精細ではありませんが、映像視聴には十分なレベルです。

テキストも拡大しない状態でも十分視認性は良いです。

ただし写真が盛り込まれた雑誌等のコメントなどは拡大すると少しボヤっとしてしまいます。ただこちらも気になるレベルではございません。

プライムビデオメニュー画面

アニメは実写よりもキレイな印象

雑誌など横向きでもOK

もちろん縦向きもOK

写真に印字された文字を拡大すると

少しボヤっとしますが全然OKなレベルです

小説も横向きでも十分見やすいサイズ

電車などでは縦持ちの方がスリムで良いかも

 

アレクサ(Alexa)

文字での回答ではなく問題なくバリバリ会話できます。

他のデバイスとの連携も可能です。

私も試してみましたが、どうも苦手なのでOFFにしました、、

 

良い点・惜しい点

良い点

・ステレオスピーカーはかなりの高音質でびっくり!Dolby Atmosすげぇ!

・想像以上に軽くて寝るときに持ちながら視聴も可能

・SD拡張やイヤホンジャックなど古き良きものが搭載されている

・TiktokやYouTubeアプリが最初から搭載されている

・コスパの良さ

惜しい点

・GooglePlayストアなど公式では非対応のものが多く不便な一面もあり

 ※自己責任にはなるが、インストールは可能

・電源ボタンとボリュームボタンの構造と配置が微妙で何度も間違える

 

まとめ

このスペックと機能で通常価格が1万円を切るのはすごいです。

プライムビデオもスマホだと少し小さく感じてましたが、8インチだと迫力もあります。何よりも音響がとても良くてびっくりです。

アマゾンデバイスはFireHD含めセールで値引きされやすいので、チェックしておくとかなりお得に購入もできます。

 

 

 

 

間違いなく買ってよかったアイテムです。

読書や映画鑑賞、YouTube視聴などを主として購入するのであれば、

絶対におススメです!!!