MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューや最新ニュースをお届けします!

MENU

【 NOKIA Essential E3103 レビュー 】ノキアのインナーイヤー型ワイヤレスイヤホン!本体も軽いが音質も軽い・・

NOKIA(ノキア)という企業をご存じの方も多いと思いますが、

フィンランドの通信ブランドで2011年頃までは首位を走る携帯端末メーカーでした。

その後企業買収等もあり現在に至りますが、そのNOKIA(ノキア)製のワイヤレスイヤホンがAmazonで販売しているのを見かけ、「インナーイヤー型」「4,000円台の価格」に惹かれて購入しました。

NOKIA Essential True Wireless Earphones E3103

Nokia Essential True Wireless Earphones E3103 | Headphones | Nokia

 

Amazonなどでも割引なども定期的に入り、4,000円前後で購入できる機会も多いです。

口コミも良さげですが、実際の機能や音質はどうなのか!?

レビューしていきます。

 

 

 

スペック

Nokia公式の仕様を確認したところ、Nokiaよりライセンスを受けた中国深センにある「RichGo Technology(Shenzhen)Co. Ltd.」が製造販売を行っています。

 

商品名  Essential True Wireless Earphones E3103
メーカー RichGo Technology(Shenzhen)Co. Ltd.
型式 インナーイヤー型
カラー Pink/Blue/White/Black
Bluetooth 5.1
ドライバーサイズ 13㎜
稼働時間

最大7時間(イヤホン本体)

最大25時間(充電ケース)

充電口 USB-TypeC
ワイヤレス充電 -
防水性能 IPX4 
重量

イヤホン約3.3g(片側)

ケース約31.4g(イヤホン含む)

NC/外音取り込み - / -
周波数帯域 20Hz~20KHz
対応コーデック SBC

 

この価格帯ですので、当然ながらノイズキャンセリングや外部音取り込み機能はございません。

USB Type-C充電となりますので、この辺りは低価格ながら有難い点ですね。

 

本体&付属品

外箱

外箱かっこ良いです。

白黒基調でシンプルながら品のある外箱となっています。

期待が膨らむ~♬

 

本体&付属品

本体&付属品は特段変わった点はございません。

インナーイヤー型となりますので、イヤーチップ等もございません。

日本語で記載されている点は親切ですね。

USB Type-C

例のごとくケーブルは短めです。。。

 

外観

ロゴも控えめでスタイリッシュ

充電口はUSB Type-C

縦に収納するタイプ

横から見るとこんな感じ

取り出しやすさは普通です。

ツルツルした材質なので、取り出す際にすべることもあります。

不安定ですが一応自立します

ケースも軽いですがイヤホン本体はかなり軽いです

NOKIAロゴの上の部分あたりがセンサーとなっています。

棒の部分は短めです

イヤホン本体&充電ケースともにパール調のツルツルとした塗装ですが、安っぽさはそれほど感じません。

逆にグレーのロゴが清潔感を出してくれていて結構かっこ良いです。

 

ペアリング

充電ケースからイヤホンを取り出すと自動的にペアリングモードとなります。

専用アプリ等はないためファームウェアアップデートには対応しておりません。

充電口の横にボタンがありますが、電池残量表示かと思われますのでペアリングには不要です。

 

 

装着感

装着感

短すぎず長すぎず丁度良い大きさと思います。

耳ポジも取りやすいので、装着時の違和感は発生しにくいです。

しかもかなりの軽やかさで、まったくと言っていいほど耳に負担がかかりません。

長時間利用しても問題なさそうです。

 

タッチ操作

1回タッチ(右・左):再生/一時停止/通話応答

2回タッチ(右):次の曲/終話 (左):前の曲/着信拒否

2秒長押し(右):音量UP (左):音量DOWN

3回タップ(右・左):音声アシスタント起動

 

誤操作もそれほどなく反応は上々です。

GoogleアシスタントやSiriにも対応しております。

 

このクラスで音量調節が出来るのは良い点と感じます。

 

音質

気になる音質ですが、よくある安物のスカスカ音質ではないものの、

チューニングを高音に振り切ったような感じでかなり高音域メインの音となります。

クリアな音というよりライトな音と言う表現になります。

チョコレートで例えるとエアインチョコのような感じです。

フワフワして悪くはないのですが、濃厚な味わいや没入感に欠けます。

ベース音域は皆無です。

音場も決して広くはありませんが、この価格帯では検討していると思います。

 

13㎜のドライバーなので低音のポテンシャルはあると思うのですが、

意図的なチューニングなのでしょうか。

 

低音が苦手で高音域を楽しみたいという方にはハマる方もいるかもしれません。

 

好みは分かれる音質と感じます。

繰り返しになりますが、チープな音ではないので気になる方は是非お試しください!

 

 

まとめ

良い点

・軽量で長時間利用も可能

・タッチ操作で音量調節も可能

・デザインはシンプルでかっこ良い

・低価格

 

惜しい点

・音が高音域に寄りすぎ

・アプリがないためソフト更新がない

・イコライザ設定が出来ないので音質が変更できない

 

正直、音が好きかどうかで評価は変わるモデルです。

私はもう少し低音域が欲しかったです。

 

とはいえ、この価格帯で考えるとながらイヤホンとしては良いかもしれません。

参考になれば幸いです。