MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューや最新ニュースをお届けします!

MENU

【 Wear OS 3.0 】果たして既存モデルのVerアップ対応はあるのか!?WearOSモデルは今が買い時!

Googleが2021Googleにて新WearOSの発表を行いました。

新機能などは過去記事の通りですが、先日カナダのAmazonで新OS搭載のGalaxyWatch4がうっかりUPされていたようで話題となりました。

f:id:MDWORKS:20210721100542p:plain


国内発売が楽しみですね。

GalaxyWatchActive2に近いスマートな丸型デザインですごい気になります。

電池持ちの改善やアプリ拡張など間違いなく最強モデルの予感がします。

 

その影響なのか、最近WearOSの既存モデルの価格が急下落していますね。

なかなか手の届きにくいモデルがまさかの価格で今購入できます。

 

 

 スマートウォッチに興味を持ったのはfossilでしたが、高くて手を出せなかったのですが何と!

最新のgen5シリーズ38,500円→19,251円

※2021年7月現在

 

 

 

以前OPPOWatchを利用していましたが、残念ながら手放してしまっていました。

購入した時は25,000円ほどしましたが、何と!13,500円!!

※2021年7月現在

OPPOWatchに関しては電池持ちが残念でしたが、これからを感じさせるモデルでしたし、購入時シルバーと悩んでいたので、

 

Fossil gen5 & OPPO Watch(シルバーミスト)

を購入しちゃいました!!!!!

 

レビューは改めて致します。

 

さて、購入理由の一つに新OSにバージョンUPしたらラッキー!という思いがありました。

 

そんな中、

Fossilは既存モデルの新OSへのバージョンUPは考えていないと発表されましたね(涙)

 

ただ、、

その後Qualcommが、ななななんと!!!

Snapdragon Wear3100およびSnapdragonWear4100 / 4100 +搭載モデルは物理的にバージョンUPの対応が可能

と発表いたしました!!!

 

まぁ新OSのバージョンUPへの可能性は不明ですが、

WearOSモデルは今買い時なのは間違いないですよ!!

 

気になっている方は是非検討ください!!