MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューや最新ニュースをお届けします!

MENU

【 ASUS Zenfone 9 】グローバル発売!Snapdragon8+gen1搭載!5.9インチコンパクトモデル♬

ASUSよりハイエンドスマートフォン「Zenfone9」がグローバル発売となりました。

最新プロセッサSnapdragon8+gen1を搭載しながら5.9インチのコンパクト設計、メインカメラは50MPソニーIMX766となっています。

リフレッシュレート120Hz・バッテリー4300mAh・ステレオスピーカー・IP65/IP68防水防塵性能に加え3.5㎜イヤホンジャックも搭載しているハイエンドモデルとなります。

カラーは4色展開・メモリは8GB+128GB/8GB+256GB/16GB+256GBでの販売となります。

価格は8G+128GBのモデルが799ユーロ~(日本円約10万8,240円)となっております。

Zenfone 9

 

www.asus.com

 

 

 

スペック

  Zenfone 9
プロセッサ Snapdragon8+gen1
寸法(縦×横×厚さ) 146.5*68.1*9.1㎜
重量 169g
RAM 8GB / 16GB
ROM 128GB・256GB / 256GB
液晶 5.9インチAMOLED
解像度 2400×1080
リフレッシュレート 120Hz
カメラ(アウト) 広角5000万画素
  超広角1200万画素
カメラ(イン) 1200万画素
バッテリー 4300mAh
急速充電 30W
生体認証 側面指紋認証
スピーカー デュアルステレオ
イヤホンジャック 3.5㎜
NFC対応
防水防塵 IP65/IP68

最新プロセッサ搭載に加え防水防塵・NFC・3.5mmイヤホンジャック搭載

とFelica対応すれば日本でも売れまくりそうですね。

しかもこのスペックで5.9インチはかなり魅力的です。

 

主な特長

コンパクト設計

最近のモデルは性能に比例して大画面化している中で、6インチ未満に抑えてきたのはすごいですね。

しかも169gと軽量なので日本では受けが良いと思います。

 

5.9インチ・169g


簡単片手操作

電源は指紋認証に加え様々な操作が可能

電源部分は指紋認証のほか、アップダウンで様々な操作が可能となります。

メディアコントロールも指で下げるだけで表示可能となります。

これは以前HUAWEIでもありましたが、一度慣れちゃうとかなり便利です。

背面ダブルタップでも一部操作が可能です

 

最新プロセッサ&冷却システム

Snapdragon8+Gen1

刷新されて冷却システム

こればっかりは触ってみないと何とも言えませんが、重たいゲームも長時間可能となるでしょう。

 

カメラ性能

カメラスペック

3眼や4眼カメラが多い中、2眼カメラとなっています。

メインカメラにはソニーIMX766センサーが採用されていますが、最近のモデルではNothing Phone(1)がメインカメラに同じIMX766を採用しております。

カメラ性能にも期待できます。

 

防水防塵性能

IP65/IP68規格の性能となっております。

ハイエンドモデルは非対応のものが多い中、日本でも防水防塵対応は人気が高いので人気の出る要素の一つだと思います。

IP65/IP68

3.5mmイヤホンジャック搭載&デュアルスピーカー

このあたりは完全にゲーム&エンタメ仕様ですね。

ワイヤレスイヤホンの性能はアップしてもFPSなどのゲームだと有線接続が必須なのでゲームユーザーには嬉しいところです。

またイヤホンをせずともステレオスピーカーで映画等も十分楽しめそうです。

有線イヤホン接続可能

デュアルスピーカー搭載

カラーバリエーション

個人的にかなりの魅力ポイントです。

同じようなスマホデザインが多い中、カラーやカメラ周りのデザインは秀逸です。

これだけでめっちゃ欲しいです。

Strarry Blue / Sunset Red / Moonlight White / Midnight Black

個人的おススメは「Strarry Blue」ですね!数字やロゴの印字がたまりません♬

Strarry Blue

アクセサリー

いきなりアクセサリーも複数用意されています。

本体買ったらきっと買っちゃいますよね。

お洒落で実用的なものばかりでセンスの良さに驚きです。

Connex Case

Connex Smart Stand

Connex Card Holder

まとめ

正直自身のメインスマホ後継モデルはNothing Phone(1)一択と思っていましたが、なかなかの強敵登場です。

しかも!日本発売に関して、、

Coming Soon!

Coming Soon!

これは価格などにもよりますが、期待がもくもく膨らみます。

このデザインは久しぶりに唸りました!

日本発売を首を長くして待ちたいと思います!!