MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューします!

【 WF-1000XM3 レビュー 】音楽が好きになる♪SONY最高音質ワイヤレスイヤホン

2019年7月に発売後未だ人気の衰えない「WF-1000XM3」のレビューとなります。

 

f:id:MDWORKS:20200729003513j:plain

WF-1000XM3

 

フルワイヤレスイヤホンはHUAWEI Freebuds3に続き2台目となります。

 

 

 

 

様々な方がレビューされているなかで、ノイズキャンセリングはAirpodsProに劣るものの音質は断然勝っているという意見が多かったため、フルワイヤレスイヤホンを語る上で通るべきイヤホンと思い購入しました。

 

f:id:MDWORKS:20200815103552j:plain

 

結論、音質は非常に好みで大満足です♪

逆に高級感ありすぎで家からあまり持ち出しません(笑)

音楽を聴く時間が一気に増えました。

 

◆目次 

スペック

カナル型

・タッチセンサー式

・アクティブノイズキャンセリング搭載 / 外音取り込み機能搭載

・Bluetooth5.0

・本体6時間・充電器24時間再生

・イヤホン単体8g / 充電ケース75g

・ワイヤレス充電非対応

・防水規格非対応

・充電口 / USB-typeC

・コーデック /  SBC・AAC・DSEE HX

 

本体・付属品

f:id:MDWORKS:20200729003653j:plain



 

箱を開けると設定方法が順番に書かれている安心設計。

f:id:MDWORKS:20200815102815j:plain

WF-1000XM3説明書

 

 イヤーピースは2種同梱でお得感満載!

ハイブリットイヤーピースロング(SS、S、M、L)

トリプルコンフォートイヤーピース(S、M、L)※ウレタンのような素材

 

 

f:id:MDWORKS:20200729004004j:plain

WF-1000XM3イヤーピース

外観

とにかく本体は高級感が溢れていてデザインはさすがSONYだと思います。

 

f:id:MDWORKS:20200815102923j:plain

WF-1000XM3本体

 

 

どなたかおっしゃっていましたがイヤホンはスニーカー見たいでかわいいです。

充電器の蓋がブロンズカラーで高級感半端ないです。

f:id:MDWORKS:20200729003823j:plain

装着感・機能

正直簡単には装着できません(◎_◎;)

やり方がまだ模索中ですが、私は耳の穴が小さいのかSSサイズで何とかという感じです。

無理やり押し込んでサイズがあっているか不安な感じですが、意外に落ちる事は外出先でもありませんでした。

当然インナーイヤー型とは異なり、装着するだけで一定のノイズキャンセルは働いています。

 

f:id:MDWORKS:20200815103010j:plain

WF-1000XM3装着時

 

 

 

 

 

機能としては、丸いセンサー部分をやさしくタップする感じです。

1タップ・2タップ・ホールドで多彩な設定が可能です。

バージョンアップにより音量操作も可能となりました!

 

ノイズキャンセルは完全に無音にはなりませんが、かなり優秀だと思います。

ノイズのみ遮断という感じで音楽に集中できます。

ただ車内アナウンスなど必要な音は少し残りますので通勤などにも安心です。

カナル型のためどうしても耳への圧は感じます。

外部取り込みは少し機械的な音に加工されますので、機能としてはありですが

付けていないような自然な音は期待できません。

 

アプリではイコライザーノイズキャンセリングの設定など様々な設定が可能です。

f:id:MDWORKS:20200815103108j:plain

WF-1000XM3設定画面

音質

これは他の皆様もおっしゃっているようにとても高音質で買って本当に良かったと思いました。

クリア・鮮明な音質を楽しみたい方は一度試して欲しい音です。

ボーカルのブレスやギターの弦を弾く音などリアルに聴こえます。

カナルの為、音場も広く感じ没入感が良い感じです。

低音はドスドス来ないので重低音好きの方には物足りなさがあるかもしれません。

もちろん低音も響いているのでクリアでバランスを求める方にはとてもオススメできます。

正直音楽を聴くことが贅沢に感じる事ができ、曲を大切に丁寧に聴くようになりました。ただスマホで聴いているので高級DAPが欲しくなりました。

 

まとめ

間違いなく音楽を楽しみたい、音質にこだわりたい方には耳の相性があえば最高のイヤホンです。

 

良い点・惜しい点は以下です。

オススメの点

①クリアで鮮明な音質

②一瞬で接続

③所有欲を満たしてくれるかっこいいデザイン

④慣れるとセンサー操作は快適

 

惜しい点

①本体の大きさ

②防水性能がない

③イヤホンが大きく長時間の外出はきつい

④重くて充電器など傷が心配で気軽に持ち出しにくい

 

若干本末転倒ですが、外での利用というより室内でじっくり音楽を楽しむことに

向いていると感じます。

私はHUAWEIFreeBuds3は外出用で、WF-1000XM3は室内用と使い分けています。

 

f:id:MDWORKS:20200815103259j:plain

Freebuds3&WF-1000XM3

 

ご覧いただき有難うございました。

今後もいろいろな商品をレビューしたいと思いますので宜しくお願いします。