MD-WORKS

ガジェット中心に家電やコスパの高い商品をレビューや最新ニュースをお届けします!

MENU

【 Fitbit charge4 レビュー 】suicaでの支払い最高!GPSも搭載でこの価格!サブとしてオススメ♫

私はAppleWatch以外のスマートウォッチは様々試して来ました。

最近のモデルは低価格ながら機能も充実しており、バッテリー持ちもよく満足しています。

普段使いモデルとして、外出時は「HUAWEI WATCH GT2classic」を利用しており、家では「HUAWEI band6」を利用しています。

 

www.mdworksblog.com

 

www.mdworksblog.com

それぞれ文字盤も充実しており、電池持ちも良いため非常に満足しております。

 

ただ一つだけ、気になる機能で非搭載のものがあります。

「電子決済(Suica)」機能です。

AppleWatchをはじめ、高価格モデルには搭載されているあの機能です。

自動改札やコンビニなどでの決済時にピッとかざすだけで、決済が完了するあれです。

 

最近、色々な場所でコード決済や電子マネー、ポイント支払いなど現金を持ち歩かなくても支払いができるケースが増えてきています。

 

ちょっとしたジョギングついでにコンビニで飲み物を購入したり、切符を購入せずスマートに駅の改札を通過したりと憧れます。

 

ただ対応モデルは高価格のものばかり、、、

と調べていたところ、手が届きそうな価格のモデルを発見しました!!!

Fitbit charge4

 

今回こちらのモデルを購入し、利用した中での良い点、惜しい点などレビューさせて頂きます。

 

 

本体&付属品

外箱

シンプル!コンビニでも売ってそうなコンパクトさです。

本体&付属品

専用の充電ケーブルのほか、説明書関連となっていますが嬉しいのは

バンドがS・Lと付属しているところですね。※Mサイズはなし

 

専用充電ケーブル

 

スペック

Fitbit charge4
OS 独自OS
防水性能 水深50mまでの耐水仕様
バッテリー※

通常使用で7日間

※GPS使用時最大5時間

液晶

PMOLED液晶

タッチスクリーン

保存容量 -
マイク -
スピーカー -
GPS
常時表示

-

トレーニング 6種類
睡眠ログ
心拍・消費カロリー
天気予報
通知機能
返信機能 -
電子決済 〇(Suica対応)
音楽機能 SpotifyPremiumのみ
その他 エクササイズ自動計測

なんといってもSuica対応はわくわくです。

さらにスマートバンドながらGPS搭載に加え、ランニングやサイクリングなどのエクササイズを自動的に記録してくれます!

 

外観

左側

タッチパネルに加え左側にセンサーがあり、押し込むとバイブが作動し物理ボタンのような使用感となっています。

 

右側

右側には特にボタン等はありません。

 

ベルト留め具

留め具は金属製のようで非常に高級感もありかっこよいです!

 

 

 

 

Huawei Band6と大きさ比較

大きさ比較②

 

大きさはコンパクトなのですが、バンドと液晶幅が同じで本体の厚みがあるため第一印象は大きく感じました。

 

 

機能

左ボタン(センサー)を押すことで時計表示となり、各方向からのスライドで画面が切り替わります。

左ボタンは基本的に「戻るボタン」となります。

 

Suica残高

・左ボタン長押しでSuica残高を確認できます。

・上からスライド → 通知確認

・下からスライド → 日付や歩数データなど

・右からスライド → ①エクササイズ/Spotify

          ②カレンダー/リラックス

          ③タイマー/アラーム※アラームは時計側でも設定可能♬

          ④天気/設定

 

 

電子決済・Suica機能

このモデルの購入を検討している方の多くはこちらの機能目当てでないでしょうか。

ずばり最高です!

基本的にはスマホアプリ上で電子マネーを購入します。

同期させることで、時計本体に残高が保存されますのであくまでFitbit charge4のみでSuica残高を管理する形です。

 

「ウォレット」をタッチ

GooglePayでのカード決済にて~¥20,000までを購入できます。
¥1,000も選択ボタンは無いですが、手動入力で可能です。

セブンイレブンにて支払いしてみました。

おおおぉぉぉ初の決済!!

 

正直、認識しなかったらどうしようとか不安でしたが、スムーズに反応します。

その後、何回も利用していますが認識しないことは今のところございません。

 

慣れちゃうとこの簡単な支払いにはまっちゃいますので要注意です!

入れるとすぐジュース等を購入しちゃいますので、現在は使う目的に合わせて入金をしています。

 

文字盤

そもそもモノクロなので期待はしていませんでしたが、

思った以上にお気に入りデザインがありません。

こちらは割り切って見やすさ重視で選んでいます。

文字盤

エクササイズ記録

こちらは日頃利用しているHuawei のスマートウォッチには無い自動記録をしてくれます。

都度開始設定しなくても、ウォーキングなど心拍計測やゾーンなどの履歴を保存してくれるので非常に便利です。

 

履歴

詳細

その他

音楽操作

音楽再生機能はSpotifyの有料コンテンツに入っていないと利用できません。

私は入っているのですが、Fitbitアプリから立ち上げが必要となっており非常に操作しづらいので利用していません。

 

アラーム

アラームは本体で時刻設定やON・OFFが可能となっています。

これはありがたいです!

 

まとめ

Suicaと自動計測トラッカーをメインとして利用するならコスパ含め最高のモデルです!

ただそれ以外は正直厳しいです。。

 

良い点

・Suica対応でスマホで簡単に入金可能

・エクササイズ自動認識機能は非常に便利で前向きになる

・軽い装着感

・低価格

 

惜しい点

・液晶はドットも荒く昼間はほぼ見えない

・タッチパネルの反応は微妙

・アプリが使いにくい

・機能は少なめ

・文字盤が少ない

 

正直メイン機としては、物足りません。

液晶も小さく暗いので時計本体に多くを求められません。

ただトラッカーとして、Suicaでの支払いをメインとして考えたときにはジョギングなどでそのまま水をコンビニで購入したりと非常に役立ちます。

 

目的が明確なので、使い方がはまれば神モデルだと思います。

またSuica&GPS搭載モデルとしてはかなりお手頃なので、興味のある方はぜひご検討ください!

 

 

ご覧頂き有難うございました。